3月 062018
 

西荻塾の2018年度高校入試が終了しました。20名余りの塾生に合格発表の後に,それぞれ受験を振り返ってもらいました。ここではその声をご紹介します。

西荻塾でよかったこと

  • 1つ目は先生たちがとても優しくて、どんな質問をしても丁寧に答えてくれて、ちゃんと理解するまで教えてくれる点です。2つ目は授業はみんながわかってから進んでいくのでとてもわかりやすく、クラスだったけど個別のように1人1人丁寧に指導してくれるところです。[都立武蔵丘合格]
  • 自分の家のように毎日自習室を使って自習ができたこと。お互いに頑張れる仲間ができたこと。学力(成績)がめっちゃ上がったこと。[都立小平合格]
  • 授業がわかりやすいところと,自習しやすい環境があったところ。
  • 自分の今の状況をわかりやすく教えてくれて,改善するところなどもわかりやすかった点
  • 自分の進路について最後まで先生が一緒に考えてくれたこと。
  • 質問をしやすい環境なので苦手を克服しやすい。友達も自習しているので自習しやすかったところ。
  • 先生たちが最後の最後まで受験のサポートをしてくれたところ。

西荻塾で頑張ったこと

  • 中3の冬から自習室に通うようになりました。私は理・社が苦手だったので、自分で歴史の年表を作ってまとめたりしましました。わからないことは先生たちに聞いてたくさん質問して、克服していきました。先生たちは質問すると即座に答えと説明をしてくれて本当に助かりました。[都立武蔵丘合格]
  • 中学3年の夏からとにかくできるだけ塾に来て自習室が閉まる最後まで勉強したこと。[都立小平合格]
  • 1つ1つの授業を大切に取り組み、塾で行われるテストではいい点数をとることができるように努力しました。
  • 友達と点数を言い合ったりして友達を超えてやると思えて勉強を頑張れた。そうして勉強していくうちに勉強の習慣が身についた。
  • 勉強を本気で始める時期が少し遅いと思ったので,自習室などでは人よりも多く勉強しようという意識が付いたこと。またそれを実行できたこと。

下級生へメッセージ

  • 勉強は本当につまんないし、面倒くさいことが多いけれど、ちゃんと勉強していないと受験が終わってから本当に後悔するので一生懸命頑張ってください。西荻塾は本当によい塾です!先生の言うことを信じて頑張り続けたら絶対に合格できます。だから最後まで諦めないで頑張ってください。西荻塾にして本当に本当によかったです。[都立武蔵丘合格]
  • やはり勉強にはやる気が必要だと思う。1つ1つを本気で挑んだのだから,高校に受かった時の喜びは大きい。西荻塾はやる気を出せる塾だと思う。勉強は受動態ではなく能動態だ。目標に向かって突き進んでください。
  • 自分は受験勉強を始めるのが遅くはじめはテストなどができなくて後悔した。勉強と遊びのメリハリをつけて頑張って欲しい。模擬テストで結果が良かれ悪しかれ大切なことは自分の間違えたところを見直すこと。努力したことは自分に返ってくる。
  • 自分の苦手な教科を頑張って得意な科目にできるようにしましょう。特に理・社は今からちゃんとやっておいた方がいい。絶対に。
  • 中学1・2年は部活とかクラブとか遊びとかを全力でやって楽しんで,3年になったらしっかりと勉強すれば良いと思う。学校の成績(内申)はあった方が良い。絶対に![都立小平合格]
 Posted by at 6:11 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.