6月 252014
 

東京都教育委員会より、平成28年度の都立高校入試(現中学2年生の高校入試)より入学試験での受験教科数や調査書点の扱いや、学力検査と調査書点の比率について改善を実施すると発表されました。

全日制の改善の要点は以下の通りです。

  • 学力検査の教科数を、第一次募集および前期募集(最も受験者の多い募集)については5教科に統一する。
  • 学力検査と調査書の配点比率を、第一次募集および前期募集については7:3に統一する。

なお、今回の発表では調査書点における入学試験での国数英社理と実技教科の傾斜配点については触れられていません。

この他詳細は夏期のソースページをご覧ください。

【情報ソース】

 Posted by at 4:31 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.